バイクデラロッチャGOTANDA

ptgotanda.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 05日

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

本日よりプロテック全店2017年度の営業を開始させていただきます。
本年もよろしくお願いいたします。


[PR]

# by ptgotanda | 2017-01-05 14:31
2016年 12月 29日

今年も一年間ありがとうございました。

いつも五反田店をご利用いただき誠にありがとうございます。
皆様のおかげで今年も一年間無事に営業できました。

新年は1月5日11時から営業いたします。

それでは皆様よいお年を


[PR]

# by ptgotanda | 2016-12-29 12:04 | お知らせ
2016年 12月 15日

冬季営業時間と年末年始の営業時間のお知らせ。

12月16日より冬季営業時間として営業時間を11:00~20:00までとさせていただきます。

それと年末年始の営業についてですが、
年内は12月28日(水)18:00まで
年始は1月5日(木)11:00から

お間違えの無いようよろしくお願いいたします。


[PR]

# by ptgotanda | 2016-12-15 16:00 | お知らせ
2016年 11月 29日

今週のライド 

今週のライドは、尾根幹スタートですっ!!


追伸 コースは宮ケ瀬湖~七沢温泉にします。

(服部牧場のアイスクリームもあるで…)
昼飯は、チクテ

c0228626_15220373.jpg







日時 12/4(日) AM10:00

集合場所 尾根幹ローソン
(稲城鶴川街店)

コース  尾根幹~宮ケ瀬湖~七沢温泉
~伊勢原(輪行おススメ)

    

①コース     宮ケ瀬湖の手前にある牧場オリジナルの
         アイスクリームが美味しいんでデス!
c0228626_17381608.png
c0228626_17404163.png
c0228626_17404945.png


         で、これが宮ケ瀬湖…
c0228626_11423968.jpg
七沢温泉 七沢壮の男湯(露天)
c0228626_11425800.jpg

こっちが 内湯…
c0228626_11430924.jpg

駅前までマイクロバス乗れたら
嬉しいのですが…
c0228626_11433050.jpg
待っているのは、地元民にも大人気の
バリ旨 居酒屋 『GEN』


距離 61km  獲得標高 885m
平均斜度 登り 3.9% 下り 4.8%   楽勝コース!!!
コース図は http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=b03e746b394e8047ad61d995d7466a65

お問い合わせはいつものようにスタッフまでお願いします。     2016.11.29.
たむじい





[PR]

# by ptgotanda | 2016-11-29 11:55 | お知らせ
2016年 11月 28日

11/26 子の権現に惨敗の巻

『子の権現(ねのごんげん)』に惨敗の巻
c0228626_13282434.jpg
11/26に 噂の『子の権現』に挑戦してきました。

西武池袋線 飯能駅 11:00集合だったんですが、約1時間遅れでスタート。
待ち時間に、積雪と道路状況を『ゆずの庄』店主に確認。
 「いや~、ダイジョブだから、全然積もってないし」
027.gif 「店から上はどうですか?」
 「いや~、上がってないんでわかんないけどダイジョブじゃね。」
そのお言葉を信じ、さぶい中いざスタート!

c0228626_11265031.jpg
ご報告のとおり、前週、私めは『子の権現の壁』直前で後輪バーストさせまして、権現様のご尊顔を拝見できずに、トボトボ15km前輪フル荷重で飯能まで戻ったのでございます。
そのリベンジを、期してのライドですが、ご期待通りに、またも返り討ちでございます。

さてさて、本日の参加メンバーは
ゼッケンNo.1 毎度おなじみのスーさん。
ゼッケンNo.2 膝の故障も癒えた、3週間ぶりのポニョ。
そして、わがチームの白ジャージ「バンちゃん」。
過去の栄光に醜くすがる、わたくし「たむじい」の合計4名でお送りいたします。

c0228626_11290537.jpg
にしても、さぶい…。
スーさんは、普段着のまま。片やポニョはサウナスーツを着込んどります。

かくいう私めのいでたちは、
上は半袖ジャージ+アームウォーマー+ウインターJK(裏ボア付き)+ウィンドブレーカー
下はヒートテック(厚地)+ロングタイツ+レーパン。
下半身がパンパンで足が曲がりませんのですが、さぶいのでシャーナイのです。

ごめんなさい。バンちゃんのカッコはよく覚えとらんですが薄着であったことは間違いないです。薄着でも脂肪がなくても寒いのに気づかないタイプのようです。

降ったこともあり、先週に比べ紅葉は明らかに下り気味。なので、あまりシャッターを切るチャンスがなかったんです。
別にさぼったわけじゃありません
風景気になる方は、先週のライド告知をみてくださいませ…<(_ _)>

そして、権現様の資格試験「倉掛峠」でございます。
c0228626_14192026.jpg
うげぇっ…吐きそう…この時、ガーミンは14%を告げていました…(byスーさん)
c0228626_14180975.jpg
何が嬉しいのか、ニヤけるポニョ…(+既に汗だく)



ともあれ、無事4人とも合格です。頂上でしばし休憩を…
我々4名が休憩していると、14%の坂ママチャリ高校生スイスイ登って行くではナイデスカ!?
「う~むぅ… 14%のアルコールなら負けはせんゼ」と心の中でつぶやく4名でした。
c0228626_14315759.jpg

c0228626_14315759.jpg
c0228626_14332066.jpg
5~6%の坂がひたすら続きます…
c0228626_14361837.jpg
道もだんだん細くなってきました。
c0228626_14371397.jpg
上の方が、何かノタクッてるのは気のせいです…
道はさらに細くなります(己の心とともに…)







c0228626_14400816.jpg
「あっ!! スーさん足ついたの見っけ!」

c0228626_14403938.jpg
「見なかったことにしとくれぇ~」

c0228626_14411294.jpg
焦れば焦るほどドツボですぅ…
クリートのイジワルぅ~
だからぁ~、落ち着いてってば、
ここは、一旦、平らなトコまで戻って
勢いつけにぁアカンですってば、スーさん

c0228626_14494160.jpg
はるか後方では、ポニョが道よりもサラにのたくってます…
(見えますかぁ)

c0228626_14521423.jpg
おおっ!! スーさんがクリートと戯れていた箇所を難なくクリアか!!!
これは、意外に期待できるかも…


c0228626_14535632.jpg
うっ!蛇行が激しさを増しているぞ!!大丈夫かっ!!!










c0228626_14550864.jpg
やはり…

c0228626_14560021.jpg
うなだれるポニョ…と思いきや、彼はこの時ヘラヘラと笑っていたそうです。
「辛すぎてもう笑うしかなかった」とは、当時を振り返ったポニョ君のコメント。
この後、彼は50mばかし「ヘラヘラ笑い」+「押し歩き」。
不気味な凄みが、彼には備わっているのである。恐るべしポニョ…



c0228626_14580251.jpg
押し歩きも、大外回りで斜度を軽減しているポニョ…
ある意味 賢いのか?

c0228626_15004448.jpg
おおっ~、跨ったぞー!! ダイジョブかぁ~
無理だろ。次のヘアピンは押してくるはず…

c0228626_15021464.jpg
ドキドキ…

c0228626_15032567.jpg
おおっー!! 来たよ!来ちゃったよ!!

c0228626_15032567.jpg
うわっ、ヤバいぞ~、持ち堪えるか?

c0228626_15053577.jpg
残念~…

c0228626_15065461.jpg
この後、つゆダク状態の彼は私のところまで押し上げた後、立ち尽くします…
彼の気持ちはよく解ります。座ったり、寝転んだりすると二度と立ち上げれない恐怖感が…

実は、この右側は急斜面なのですが、立派なログハウス風の2階建てがあり、そこのオジサンとオバサンがわれら二人を見かねたのか、もぎたての『ゆず』を分けてくださいました。
い~い香りですぅ~。生き返りますです…
c0228626_15154371.jpg
「手伝ってくれたら、もっと上げるよ」って言われたけど、先を急ぐ身なので…
って、さっきから其処に佇んでるんですがネ…

自分は、てっきり脱サラで自然派指向な方がお住まいなのかと思いきや、
ナント!先祖代々、こちらで14代続く旅籠+林業だったそうです。
ちょうど自分が座っていた平らなトコに旅籠があったそうですが、3年前の大雪で屋根が1階まで抜け落ち、使える木材でログハウスを建てたんだそうな…

聞けば、あの「田中」さん(あのバス停の田中さんです。意味不明な方は先週のブログ見てください)は、屋号なんだとかで、田中さんを中心にこの界隈で林業組合会社を皆さんでやられてるとのこと。

まあ~僕らも、しがない”輪業”ですがねぇ~。(しょーもな)

オトーさんオネーさんに(ゆず頂いたので格上げです)別れを告げ、我々は上で待ち兼ねているであろう二人に追いつくべく進みます。


c0228626_15284332.jpg
にしても、すんごい坂ですぅ。
皆さんにご理解いただきたく、赤線で道筋を示させていただきました。

自分に余裕があったのはここまで。
この後、とんでもないことに遭遇するとは、思いもよりませんでした。

自分たちが何回目かの休憩をしている傍ら、上からカップルが下りてきます。男性は自分たちの傍で、上からくる彼女を待っているようです。女性は押してきます。彼女曰く「いいことに気が付いたわ!降りれば怖くないのよ」…???
その時は、意味が解らなかったのですが…




このままのペースでは、上の二人が捜索願を出しかねません。
自分が先に上がり、リュックを降ろして、ポニョをサルベージすることにします。
ポニョを残し、スルスルと登り始めます。

って…


ええっーーーー!!!!!
ヘアピン曲がったら、まさしく30%の壁が出現です。
ヤバいです。シッティングで登ってたら勝手にウィリーします!!!
”世界戦ゴール後のサガンになった気分”なんて冗談言ってる場合じゃありません。後ろにひっくり返りそうです。
ダメです。もうダメです。ヤバい、ヤバいヤバいヤバい、もうダメ、お許しください。足付かせてくださいぃ~

思い起こせば…
坂で足付いたのは、いつのことでしたっけ?
最後についたのは、補助輪外したころだったのではないでしょうか?
屈辱です!!!
悔しいデス!!!!
情けないデス!!!!!

打ちひしがれて押し歩きます。
しょーがないんです。
もう再び跨れる角度じゃないです。コレは…

頂上では、お二人から嘲笑を受け、涙のゴール。
(心の広いお二人が嘲笑する訳ないのですが、心のねじ曲がった自分には全ての微笑みが嘲笑に思えます)

恥ずかしさのあまり、即、リュックを脱ぎ捨て、ポニョのサルベージに向かいます。


再びええっーーーー!!!!!
皆さんも経験があることでしょう。
初めてスキーを履いた時、いきなり上級者ゲレンデにリフトで連れていかれた光景が目の前に広がります。
上ハン持って、腰引いても、頭から落ちそうです!!
ヘアピンがヤバいですぅ~ってば

先ほどの、美女の戯言はコレだったのです!!
バカにして、スイマセンでした。ホントすいません。

先ほどの”ゆずオジサン”のいうことには、毎年2~3台、救急車を要請するらしいですぅ。
肺に穴が開いたり!?とか…。
「肺に穴が開くってどゆこと?」って半信半疑でしたが、恐らく滑落して枝に刺さったのでしょう…。
恐ろしすぎます。

おまけに救急車がくるの1時間以上かかるそうです。ここまで来るのに…
その前に、息絶えることも考えられます。

即座に降りました。
君子危うきに近寄らずです。

写真なんぞ取る余裕ある訳ないですし、他人のブログの写真見てもこの凄さは伝わってこなかったです

怖いもの見たさでチャレンジしてみることを、強くおススメします。

ちなみに、「バンちゃん」は、我等2人を待つ間暇だったので3回くらい30%区間を上り下りしたとか…。
バカというか…、一度お医者様に見ていだくべきです。

c0228626_16212987.jpg
峠についても、子の権現はさらに200m登ります。
鬼です…
c0228626_16225032.jpg
c0228626_16224343.jpg
ホントにいました。鬼が…2匹も。

c0228626_16235951.jpg
参道の途上から…
切り開かれている処だけではなく、見えてる範囲すべて、”ゆずオジサン”の山です。

c0228626_16253458.jpg
ポニョも無事に到着しました。
彼は、峠の頂上から見えるところは、乗ってきました。こう見えて、結構見栄っ張りですねぇ…

c0228626_16280880.jpg
足腰の神様だからでしょうか?
巨大な”わらじ”と”下駄”がありました。
自転車のハンドルに付ける(31.8パイがピッタシ)輪っか状のお守りもあります。

c0228626_16310508.jpg
「火ぃ、付かねぇなぁ…」。
もう結構付いてますよ。バン様ったら…

c0228626_16313530.jpg
ホラ、モウモウとしてるじゃないですか…

c0228626_16315141.jpg
皆さ~ん、コレが「放火魔の顔」で~す。
見るからに『ワルそう』で~す。
『ワル』が本物かどうかは解りませんが、イッちゃってるのは先ほどの30%で確認取れてま~す。


c0228626_16462026.jpg
山の日暮れは速いです。
とっとと降りるに限ります。

c0228626_16472040.jpg
取ったどー

ああ~、さっきヒトがやってたの見てたのね。
これやらないと気が済まない訳ね
って、向き逆じゃね。

で、も一回。
c0228626_16473262.jpg
カメラマンさ~ん。早くして~。
(腕がプルプルしてき始めました)
面白いので、もうしばらく頑張って貰いましょう…


30%のダウンヒルは、このメンバーにはヤバいので、
裏側に降ります。
c0228626_16514965.jpg
c0228626_16512850.jpg
それでもこのスピード感
濡れた路面でスリル満点ですぅ~。

c0228626_16550796.jpg
やっと傾斜も落ち着いたところで、人里に…

c0228626_16554460.jpg
西吾野の駅前にあるのは、この1軒の農家のみ…たぶん通学くらいしか使われないのでしょうね。
c0228626_17113829.jpg
西吾野駅舎 驚いたことに駅員さんいました。



c0228626_17120203.jpg
今、16:10です。
もうすぐ日が暮れます。

16:51 池袋行き(急行)ありました。
良かったです。ナントか生きて帰れそうです。
拝啓、母上様、息子たちは元気です。(けど、バカです…)


2016.11.26.西吾野にて
たむじい























[PR]

# by ptgotanda | 2016-11-28 17:17 | お知らせ