2016年 11月 29日

今週のライド 

今週のライドは、尾根幹スタートですっ!!


追伸 コースは宮ケ瀬湖~七沢温泉にします。

(服部牧場のアイスクリームもあるで…)
昼飯は、チクテ

c0228626_15220373.jpg







日時 12/4(日) AM10:00

集合場所 尾根幹ローソン
(稲城鶴川街店)

コース  尾根幹~宮ケ瀬湖~七沢温泉
~伊勢原(輪行おススメ)

    

①コース     宮ケ瀬湖の手前にある牧場オリジナルの
         アイスクリームが美味しいんでデス!
c0228626_17381608.png
c0228626_17404163.png
c0228626_17404945.png


         で、これが宮ケ瀬湖…
c0228626_11423968.jpg
七沢温泉 七沢壮の男湯(露天)
c0228626_11425800.jpg

こっちが 内湯…
c0228626_11430924.jpg

駅前までマイクロバス乗れたら
嬉しいのですが…
c0228626_11433050.jpg
待っているのは、地元民にも大人気の
バリ旨 居酒屋 『GEN』


距離 61km  獲得標高 885m
平均斜度 登り 3.9% 下り 4.8%   楽勝コース!!!
コース図は http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=b03e746b394e8047ad61d995d7466a65

お問い合わせはいつものようにスタッフまでお願いします。     2016.11.29.
たむじい





[PR]

# by ptgotanda | 2016-11-29 11:55 | お知らせ
2016年 11月 28日

11/26 子の権現に惨敗の巻

『子の権現(ねのごんげん)』に惨敗の巻
c0228626_13282434.jpg
11/26に 噂の『子の権現』に挑戦してきました。

西武池袋線 飯能駅 11:00集合だったんですが、約1時間遅れでスタート。
待ち時間に、積雪と道路状況を『ゆずの庄』店主に確認。
 「いや~、ダイジョブだから、全然積もってないし」
027.gif 「店から上はどうですか?」
 「いや~、上がってないんでわかんないけどダイジョブじゃね。」
そのお言葉を信じ、さぶい中いざスタート!

c0228626_11265031.jpg
ご報告のとおり、前週、私めは『子の権現の壁』直前で後輪バーストさせまして、権現様のご尊顔を拝見できずに、トボトボ15km前輪フル荷重で飯能まで戻ったのでございます。
そのリベンジを、期してのライドですが、ご期待通りに、またも返り討ちでございます。

さてさて、本日の参加メンバーは
ゼッケンNo.1 毎度おなじみのスーさん。
ゼッケンNo.2 膝の故障も癒えた、3週間ぶりのポニョ。
そして、わがチームの白ジャージ「バンちゃん」。
過去の栄光に醜くすがる、わたくし「たむじい」の合計4名でお送りいたします。

c0228626_11290537.jpg
にしても、さぶい…。
スーさんは、普段着のまま。片やポニョはサウナスーツを着込んどります。

かくいう私めのいでたちは、
上は半袖ジャージ+アームウォーマー+ウインターJK(裏ボア付き)+ウィンドブレーカー
下はヒートテック(厚地)+ロングタイツ+レーパン。
下半身がパンパンで足が曲がりませんのですが、さぶいのでシャーナイのです。

ごめんなさい。バンちゃんのカッコはよく覚えとらんですが薄着であったことは間違いないです。薄着でも脂肪がなくても寒いのに気づかないタイプのようです。

降ったこともあり、先週に比べ紅葉は明らかに下り気味。なので、あまりシャッターを切るチャンスがなかったんです。
別にさぼったわけじゃありません
風景気になる方は、先週のライド告知をみてくださいませ…<(_ _)>

そして、権現様の資格試験「倉掛峠」でございます。
c0228626_14192026.jpg
うげぇっ…吐きそう…この時、ガーミンは14%を告げていました…(byスーさん)
c0228626_14180975.jpg
何が嬉しいのか、ニヤけるポニョ…(+既に汗だく)



ともあれ、無事4人とも合格です。頂上でしばし休憩を…
我々4名が休憩していると、14%の坂ママチャリ高校生スイスイ登って行くではナイデスカ!?
「う~むぅ… 14%のアルコールなら負けはせんゼ」と心の中でつぶやく4名でした。
c0228626_14315759.jpg

c0228626_14315759.jpg
c0228626_14332066.jpg
5~6%の坂がひたすら続きます…
c0228626_14361837.jpg
道もだんだん細くなってきました。
c0228626_14371397.jpg
上の方が、何かノタクッてるのは気のせいです…
道はさらに細くなります(己の心とともに…)







c0228626_14400816.jpg
「あっ!! スーさん足ついたの見っけ!」

c0228626_14403938.jpg
「見なかったことにしとくれぇ~」

c0228626_14411294.jpg
焦れば焦るほどドツボですぅ…
クリートのイジワルぅ~
だからぁ~、落ち着いてってば、
ここは、一旦、平らなトコまで戻って
勢いつけにぁアカンですってば、スーさん

c0228626_14494160.jpg
はるか後方では、ポニョが道よりもサラにのたくってます…
(見えますかぁ)

c0228626_14521423.jpg
おおっ!! スーさんがクリートと戯れていた箇所を難なくクリアか!!!
これは、意外に期待できるかも…


c0228626_14535632.jpg
うっ!蛇行が激しさを増しているぞ!!大丈夫かっ!!!










c0228626_14550864.jpg
やはり…

c0228626_14560021.jpg
うなだれるポニョ…と思いきや、彼はこの時ヘラヘラと笑っていたそうです。
「辛すぎてもう笑うしかなかった」とは、当時を振り返ったポニョ君のコメント。
この後、彼は50mばかし「ヘラヘラ笑い」+「押し歩き」。
不気味な凄みが、彼には備わっているのである。恐るべしポニョ…



c0228626_14580251.jpg
押し歩きも、大外回りで斜度を軽減しているポニョ…
ある意味 賢いのか?

c0228626_15004448.jpg
おおっ~、跨ったぞー!! ダイジョブかぁ~
無理だろ。次のヘアピンは押してくるはず…

c0228626_15021464.jpg
ドキドキ…

c0228626_15032567.jpg
おおっー!! 来たよ!来ちゃったよ!!

c0228626_15032567.jpg
うわっ、ヤバいぞ~、持ち堪えるか?

c0228626_15053577.jpg
残念~…

c0228626_15065461.jpg
この後、つゆダク状態の彼は私のところまで押し上げた後、立ち尽くします…
彼の気持ちはよく解ります。座ったり、寝転んだりすると二度と立ち上げれない恐怖感が…

実は、この右側は急斜面なのですが、立派なログハウス風の2階建てがあり、そこのオジサンとオバサンがわれら二人を見かねたのか、もぎたての『ゆず』を分けてくださいました。
い~い香りですぅ~。生き返りますです…
c0228626_15154371.jpg
「手伝ってくれたら、もっと上げるよ」って言われたけど、先を急ぐ身なので…
って、さっきから其処に佇んでるんですがネ…

自分は、てっきり脱サラで自然派指向な方がお住まいなのかと思いきや、
ナント!先祖代々、こちらで14代続く旅籠+林業だったそうです。
ちょうど自分が座っていた平らなトコに旅籠があったそうですが、3年前の大雪で屋根が1階まで抜け落ち、使える木材でログハウスを建てたんだそうな…

聞けば、あの「田中」さん(あのバス停の田中さんです。意味不明な方は先週のブログ見てください)は、屋号なんだとかで、田中さんを中心にこの界隈で林業組合会社を皆さんでやられてるとのこと。

まあ~僕らも、しがない”輪業”ですがねぇ~。(しょーもな)

オトーさんオネーさんに(ゆず頂いたので格上げです)別れを告げ、我々は上で待ち兼ねているであろう二人に追いつくべく進みます。


c0228626_15284332.jpg
にしても、すんごい坂ですぅ。
皆さんにご理解いただきたく、赤線で道筋を示させていただきました。

自分に余裕があったのはここまで。
この後、とんでもないことに遭遇するとは、思いもよりませんでした。

自分たちが何回目かの休憩をしている傍ら、上からカップルが下りてきます。男性は自分たちの傍で、上からくる彼女を待っているようです。女性は押してきます。彼女曰く「いいことに気が付いたわ!降りれば怖くないのよ」…???
その時は、意味が解らなかったのですが…




このままのペースでは、上の二人が捜索願を出しかねません。
自分が先に上がり、リュックを降ろして、ポニョをサルベージすることにします。
ポニョを残し、スルスルと登り始めます。

って…


ええっーーーー!!!!!
ヘアピン曲がったら、まさしく30%の壁が出現です。
ヤバいです。シッティングで登ってたら勝手にウィリーします!!!
”世界戦ゴール後のサガンになった気分”なんて冗談言ってる場合じゃありません。後ろにひっくり返りそうです。
ダメです。もうダメです。ヤバい、ヤバいヤバいヤバい、もうダメ、お許しください。足付かせてくださいぃ~

思い起こせば…
坂で足付いたのは、いつのことでしたっけ?
最後についたのは、補助輪外したころだったのではないでしょうか?
屈辱です!!!
悔しいデス!!!!
情けないデス!!!!!

打ちひしがれて押し歩きます。
しょーがないんです。
もう再び跨れる角度じゃないです。コレは…

頂上では、お二人から嘲笑を受け、涙のゴール。
(心の広いお二人が嘲笑する訳ないのですが、心のねじ曲がった自分には全ての微笑みが嘲笑に思えます)

恥ずかしさのあまり、即、リュックを脱ぎ捨て、ポニョのサルベージに向かいます。


再びええっーーーー!!!!!
皆さんも経験があることでしょう。
初めてスキーを履いた時、いきなり上級者ゲレンデにリフトで連れていかれた光景が目の前に広がります。
上ハン持って、腰引いても、頭から落ちそうです!!
ヘアピンがヤバいですぅ~ってば

先ほどの、美女の戯言はコレだったのです!!
バカにして、スイマセンでした。ホントすいません。

先ほどの”ゆずオジサン”のいうことには、毎年2~3台、救急車を要請するらしいですぅ。
肺に穴が開いたり!?とか…。
「肺に穴が開くってどゆこと?」って半信半疑でしたが、恐らく滑落して枝に刺さったのでしょう…。
恐ろしすぎます。

おまけに救急車がくるの1時間以上かかるそうです。ここまで来るのに…
その前に、息絶えることも考えられます。

即座に降りました。
君子危うきに近寄らずです。

写真なんぞ取る余裕ある訳ないですし、他人のブログの写真見てもこの凄さは伝わってこなかったです

怖いもの見たさでチャレンジしてみることを、強くおススメします。

ちなみに、「バンちゃん」は、我等2人を待つ間暇だったので3回くらい30%区間を上り下りしたとか…。
バカというか…、一度お医者様に見ていだくべきです。

c0228626_16212987.jpg
峠についても、子の権現はさらに200m登ります。
鬼です…
c0228626_16225032.jpg
c0228626_16224343.jpg
ホントにいました。鬼が…2匹も。

c0228626_16235951.jpg
参道の途上から…
切り開かれている処だけではなく、見えてる範囲すべて、”ゆずオジサン”の山です。

c0228626_16253458.jpg
ポニョも無事に到着しました。
彼は、峠の頂上から見えるところは、乗ってきました。こう見えて、結構見栄っ張りですねぇ…

c0228626_16280880.jpg
足腰の神様だからでしょうか?
巨大な”わらじ”と”下駄”がありました。
自転車のハンドルに付ける(31.8パイがピッタシ)輪っか状のお守りもあります。

c0228626_16310508.jpg
「火ぃ、付かねぇなぁ…」。
もう結構付いてますよ。バン様ったら…

c0228626_16313530.jpg
ホラ、モウモウとしてるじゃないですか…

c0228626_16315141.jpg
皆さ~ん、コレが「放火魔の顔」で~す。
見るからに『ワルそう』で~す。
『ワル』が本物かどうかは解りませんが、イッちゃってるのは先ほどの30%で確認取れてま~す。


c0228626_16462026.jpg
山の日暮れは速いです。
とっとと降りるに限ります。

c0228626_16472040.jpg
取ったどー

ああ~、さっきヒトがやってたの見てたのね。
これやらないと気が済まない訳ね
って、向き逆じゃね。

で、も一回。
c0228626_16473262.jpg
カメラマンさ~ん。早くして~。
(腕がプルプルしてき始めました)
面白いので、もうしばらく頑張って貰いましょう…


30%のダウンヒルは、このメンバーにはヤバいので、
裏側に降ります。
c0228626_16514965.jpg
c0228626_16512850.jpg
それでもこのスピード感
濡れた路面でスリル満点ですぅ~。

c0228626_16550796.jpg
やっと傾斜も落ち着いたところで、人里に…

c0228626_16554460.jpg
西吾野の駅前にあるのは、この1軒の農家のみ…たぶん通学くらいしか使われないのでしょうね。
c0228626_17113829.jpg
西吾野駅舎 驚いたことに駅員さんいました。



c0228626_17120203.jpg
今、16:10です。
もうすぐ日が暮れます。

16:51 池袋行き(急行)ありました。
良かったです。ナントか生きて帰れそうです。
拝啓、母上様、息子たちは元気です。(けど、バカです…)


2016.11.26.西吾野にて
たむじい























[PR]

# by ptgotanda | 2016-11-28 17:17 | お知らせ
2016年 11月 23日

第7回 ライド イベントのお知らせ <裏・尾根幹>

第7回 ライド イベントのお知らせ
・尾根幹
c0228626_13512057.jpg
日時  11月27日(日) 朝10時 
集合場所  尾根幹 ローソン  
 
   

コースは、いつもの尾根幹とは、ふた味違う 『裏』尾根幹です。

車のほとんど来ない道を縫うように走ると、まんまトトロの世界!!!

でも、獲得標高はこっちの方がきついかも???


いつもの尾根幹ってこんな感じでしょ?
c0228626_15170277.jpg
c0228626_15110423.png
長い直線と、アップダウンの連続する、テクニックというより体力勝負の道。



ところが一歩、脇に踏み入れると、こんな景色が広がります。
c0228626_15025548.jpg
c0228626_13550719.jpg
c0228626_15041476.jpg
トトロっぽいでしょ?
c0228626_15080151.jpg
猫バス、来そうでしょ?!




走り疲れたら、鶴見川の源泉ポイントで休憩です。
地元で有名な湧き水でコーヒー入れます。
この時期だと、おじちゃんとおばちゃんが作る、絶品の芋ようかんもあります。


c0228626_13533532.jpg
c0228626_15103494.jpg


甘いものとカフェインを補給したら、消化しないといけません。
で、そこそこ高いところ走るわけですよ。
こんなトコとか。
c0228626_15060242.jpg
下に見える道は、いつもの尾根幹です。
向こうに見えるのは、大山から丹沢連峰。運がよけりゃ富士山も見えます。
ええ、そうです。結構登るんです。

で、またお腹すきますよね?
そしたら、本日のグルメポイントはチクテ・ベーカリー!!
c0228626_15220373.jpg
一度、食べてみたかったです!!!
ガッツリ&ヘルシーにいけます。

解散は、16:00頃、尾根幹ローソンの予定です。

毎度のことながら、お問い合わせは、お気に入りのスタッフまで宜しくどうぞ…


PRO-TEChライド担当 たむじいでした


[PR]

# by ptgotanda | 2016-11-23 17:39 | お知らせ
2016年 11月 23日

第6回 ライド イベントのお知らせ 飯能~長瀞 紅葉巡り

第6回ライドイベントのお知らせ
飯能~彩の国高原牧場~長瀞

日時 11月26日(土) 朝11時 西武池袋線『飯能』駅集合

(悪いこと言いません。絶対に輪行をお勧めします)

c0228626_05445808.jpg
今紅葉真っ盛りの秩父ですが、今週行っとかないと盛りを過ぎそうなので…
都民の森、ヤビツ、東京周辺の著名な坂道をカジってきた我々としては、
秩父界隈を走るときに、素通りできないのが
『子の権現』(ねのごんげん)
距離は4km、平均斜度8.5% 大したことないです。
時間も30分くらいかなぁ…
ココの特徴は、下りは一切なく、徐々に徐々に坂がきつくなって最後は壁が登場…

実は、自分も登ったことなかったんで、先週行ってきました。
いや~、景色はよかった。今までで一番感動した。
でも、壁の直前でパンク!!

リアタイヤが『パシュ~』と切なげな吐息を漏らし、後がズルっとなり…
尖った石でのサイドカット。いや~、ナメてたんでスペアも持たずに来ちゃってたんです。
でも、チューブラーで良かったぁ。パンクしてもタイヤが外れることはないですから…はい。
c0228626_06594115.jpg
えっと~、登り口のトコにバス停あったし。さっきから、全然人来ないし、バスあんのかなぁ。

ブレーキ握りっぱなしで、フロントに荷重かけっぱなし。時速15kmでゆるゆる下りました。
で、30分位でバス停に到着。時刻表は遠目に見ると、ハエが5,6匹たかっているようにしか見えません…

やはり、…、バス来るの1時間30分後ですぅ。
飯能駅から1時間かけて、ゆるゆる登ってきた道を、同じく1時間かけ、ゆるゆる下って飯能から輪行で帰りました。ですから
今回は、私情がらみのリベンジです。
c0228626_11143037.png
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=987f18f90696b49ccbed4ef129c3b35a

c0228626_11262081.jpg
駅から3分でこの光景です。
c0228626_11265031.jpg
さらに2分後…
c0228626_11290537.jpg
さらに5分後…
飯能、恐るべし…
c0228626_11314563.jpg
紅葉のトンネルをくぐると
c0228626_11331142.jpg
おいらが自転車屋と間違えたcafe・KIKIさんが現れます。
「どんだけ止められんの?」っていうくらいサイクルラックあります。
c0228626_11383454.jpg
のどかな感じの風景ですが、この後に地獄を見ることになります。
ちなみにここから先は、信号ありません。
c0228626_11391949.jpg
子の権現の前哨戦、「倉掛峠」です。
線路とかくぐる前に、ゲートがあるじゃないですか。ここをくぐれないと次に進めませんよっていうアレ。
子の権現を登る資格をココで試されます。
c0228626_11432469.jpg
結構、これでキツイのよ。こう見えて…
c0228626_11520721.jpg
さっきから「子の権現」様の案内がやたら出現します。
まだ10km以上先なのに…
c0228626_12115609.jpg
c0228626_12122576.jpg
c0228626_12160842.jpg
この「うどん屋」さん聞いたことがあります。湧き水がかけ流し状態です。
さぞかし、おいしい「うどん」になるのでしょう…
自分を追い抜いて行った車2台は、ここのお客さんでした。
(サイクルラックあります)
c0228626_12195113.jpg
田中製材所
c0228626_12202894.jpg
田中本家
ナント、この地にバス停があるのですが、バス停表記も「田中」。

う~ん、グーグル先生に聞いてみましたが、「田中製材所」以外に表記がなく、バス停の表記に苦労した国際興業バスは、
『誰も困らないから、田中でいいや』と付けたに違いないと想像されます。

c0228626_12384452.jpg
右が、子の権現の入り口です。ここから4km上流です。

c0228626_12480558.jpg
c0228626_12495780.jpg
c0228626_12502754.jpg
注意!! 「子の権現」以外の道はすべて行き止まりです!!
c0228626_12510343.jpg
すでに斜度10%の道を上がってますが、杉林の奥で左にクランクして
さらに斜度がUPぢでいるように見えるのは幻覚でしょうか?
c0228626_12565356.jpg
間違いなくUPぢでいまじた。登って下見ると…足がむくみます。
じゃない、すくみます。(勿論、すでに”むくみ”も入ってます。)

c0228626_13032235.jpg
c0228626_13014828.jpg
c0228626_13021597.jpg

この先で、パンク…ホ…
たぶんあと、800mくらいかと思われます。
ココからさらに15%程度の坂が続き、最後に壁が立ちはかだるという流れでした…

ですので、ココから先の写真は、下見時のモノではありません。
c0228626_13201151.jpeg
アイスクリームが美味しいらしい「秩父高原牧場」
c0228626_13201758.jpg
星空とポピーの花畑でも有名とか…
c0228626_13202395.jpg
長瀞の紅葉

こんなのが見れるといいですね。

一応、長瀞駅で17:00解散予定です。
皆様のご参加お待ちしております。

PRO-TEChライド担当 田村


[PR]

# by ptgotanda | 2016-11-23 13:43 | お知らせ
2016年 11月 16日

激坂四天王『都民の森』顛末記 懺悔の巻

『都民の森』討ち死にの巻
c0228626_18030178.jpg
コースのおさらい 
  スタート 五反田店前 AM7:20
   
   ↡ 30.2km
 
  途中合流 尾根幹ローソン AM8:45
   
   ↡ 41.6km 獲得標高243m
 
  TTスタート地点 桧原村役場・橘橋 AM11:30頃

   ↡ 15.7km 獲得標高435m 平均斜度4.6%

  途中計測ポイント 数馬の湯 12:30頃  (かなり頭が朦朧状態なので正確ではないです)

     ↡ 4.6km  獲得標高341m 平均斜度8.1%

   ゴール 都民の森 14:00頃であって欲しい… (ココが何処なのか判らないヒトに時間を聞かないで…)

c0228626_17553908.jpg
五反田スタート風景 左から、中目黒店長・岡(BMC)、高校生・サントス君、重鎮・スーさん(ORBEA)、
本日のエース・S氏(FELT)、他にM氏(MERIDA)

c0228626_17562577.jpg
「みなさ~ん、今日はかなり厳しいですよ~」

c0228626_17572903.jpg
足、貯めとかないと… ご存知「都民の森」ですってば…

c0228626_17573967.jpg
だから平均斜度8%超えが20km続くとこなんだってばぁwww 置いてかないでぇ~



途中、合流POINT : 尾根幹ローソンにて
c0228626_18002823.jpg
左より 強者チームジャージがまぶしい・I社長(LOOK)、そのLOOKが欲しいスーさん、そして新人のY君

ここで、お二人と合流です。
お寒い中大変お待たせ致しました。
全て、私とスーさんの前期高齢者で足引っ張ってます。
見苦しく言い訳させていただくと、
アホでヒマなこの二人は、昨日千葉に100kmほど走ってるんでございます。
ただでさえ大したことないのに、サラ足(*1)ではございません。

ここからは、多摩川サイクリングロード北上で、JR武蔵五日市駅を目指します。
ナント偶然にもM氏の同僚チームが、本日「都民の森」なんだそうで…集合場所は五日市駅10:00。願わくば合流できればなんて…今となっては、儚い夢物語…

(*1)サラ足…自転車用語 全く消耗しておらず疲れの溜ってない状態。反対語→売り切れ 類義語→足を貯める



c0228626_20332628.jpg
多摩サイにて 気が付いたら前が見えない…

c0228626_20340394.jpg
新奥多摩街道にて  ちょっ…ペース速くないですか?

c0228626_20341960.jpg
さっきも言ったけど、速いって! 『都民の森』まで持たないから! 絶対無理!!

c0228626_20342750.jpg
032.gif032.gif032.gif



c0228626_20405277.jpg
スリーエフ昭島福島町店にて  ここで家族思いのエースS氏とはお別れです。パパは大変です。


前期高齢者の110歳コンビが足を引っ張り、五日市駅10:50通過。
M氏の同僚チームは、「ゆっくり登ってますんで、追い付くでしょう」と、先に行ってくれたのはありがたいのですが、
ご期待にお応えする自信が、全くありません…

c0228626_20555311.jpg
秋川にかかる、新天満橋。このアーチの先には地獄が待っている…


c0228626_21163168.jpg
快調に飛ばす、隊長・岡店長とMERIDA・M氏

c0228626_21181634.jpg
新人・Y君もギリギリ喰らい付いてく…
そして、私はちぎれてく~♬
スーさん、更に遅れてるぅ~♪




c0228626_21203088.jpg
先行していた、余裕のS社長。みんなの到着を今や遅しと、待ち構えてます。恐ろしい方です。
しかし、あたしゃその後ろに見える壁が、さらに恐ろしい…
道が行き止まりであることを願うのみです。
(桧原村役場前にて)




c0228626_21200542.jpg
↓TTスタート地点・橘橋交差点↑
c0228626_21312657.jpg


記念すべきスタート地点を撮影してたら、誰もおらず。
あれぇ~、放置プレイか?
まっキライじゃないけどね。

c0228626_21381904.jpg
かくして、一人旅が始まります。

c0228626_21383608.jpg
息は上がらないのですが、足が回りません。
くどいですが、前日の下見ライドが悔やまれます。
見苦しい言い訳スイマセン(*_ _)ペコリ

c0228626_21395145.jpg
おおっ! 前方から回収車が…
拾ってくれぇ~
一人旅のさみしさと、坂登りの苦しみからくる幻想でした…


c0228626_21442841.jpg
急に寒くなったんで、葉っぱが紅くなる前に風に吹かれて落ちてきます。風情やなぁ~
なんか、懐かしき歌が脳裏に浮かんできました。
♬落ち葉が舞い散る激坂に~、よく似たBIKEが落ちている…
って、岡隊長どしたスか?

004.gif (岡隊長) ケツが痛ぇ。

027.gif (たむじぃ) ケツって、隊長はドジョウ尻でケツなんかついてないに等しいっショ!

004.gif (岡隊長) 俺じゃねぇよ。Mさんだよ!

おっと、よく見りゃ、らんぷれMERIDAカラーのBIKEが、たたずんでいるではありませんか…
あまりに紅葉に馴染んでて、気づかなかったっス。

004.gif (岡隊長) 麓の五日市駅から輪行で帰るしか無かんべぇ。
027.gif (たむじぃ)隊長!自分が行きます!

004.gif (隊長) バカヤロウ! Mさんは俺の大事な顧客だ!
    お前なんぞに任せらるか!

027.gif (じぃ) ちっ! せっかく帰れると思ったのに… 

004.gif (隊長) あ~、何か言ったか?

027.gif (じぃ) ひぃ~ いえ、何も言ってないっスぅ…

004.gif (隊長) イイからじぃは、コッチのことは気にせずに、前に早く追いついて状況を知らせるのだっ!!

027.gif (じぃ) そんな、ごムタイな…

かくして、ロケットの三段目は切り離され、早期離脱の目論見も無残に潰えたおじさんは、独り、はるか彼方の3人を追うことに…

004.gif (隊長) じぃ、あとは頼んだ。でも俺の心は、いつも皆とある。
苦しいときには、お前の心の中の俺に呼びかけるんだぁ~!

027.gif (じぃ) 隊長!おっしゃってる意味が判りませ~ん。

c0228626_22202594.jpg
c0228626_22203881.jpg
…行けども、踏めども、坂は容赦なく続きます…
c0228626_22213472.jpg
この15分、誰にも会いませんでした。離されすぎてメンバーの苦悶の表情も押さえられず… 
まぁ、苦悶が欲しけりゃ、自撮りすりゃいい訳なんスがね…


あれ~っ、上からすんごい勢いでカッ飛んでくるおヒトが…
あの白のアスタマジャージは…   社長っ!社長じゃナイデスカ!? どしました?

042.gif「歯医者の予約ぅ、忘れてたぁ~!」(ドップラー効果を想像してお楽しみ下さい。)

037.gifハラホレヒレ~。 じぃはこないだ落車して前歯1本差し歯になりましたぞ。
  お気をつけなされませ~。」


c0228626_00381631.jpg



もう、足が千切れそうです。だ~れも通りません。
このまココで孤独死するのでしょうか?
あまりのさみしさに、心の中の隊長に話しかけます。

027.gif  隊長っ! 今しがた”人里”(*2)というとこを通り過ぎました!

004.gif  よく、気が付いた。お前だけには教えておくが、この集落が人間の住む限界だ。
  この先は、ヒトはおらん。
c0228626_22260521.jpg
人里バス待合所


027.gif  ナント! では、この先があの”平成ぽんぽこ村”ということですか。

004.gif  たぶんな。
c0228626_22405864.jpg

027.gif  隊長!ホンマや! 次の停留所の時間がおかしなことになっとります!!
  まだ、朝の7時25分過ぎです!!

004.gif  ホラ見ぃ。じぃ、騙されるでないぞw。お金は葉っぱだと思え!

027.gif   ………
(*2)人里…”へんぼり”と発音するらしい。何語www?
c0228626_22563973.jpg
注) 
 ここまで読まれて、気分を害された方には、ホントに申し訳なく思っとります。
自分は、この大自然に囲まれた東京都で唯一の村(島を除く)が大好きであります。
ただただ、ブログを面白・可笑しくしたいだけなので…
桧原村の皆様、何卒、ご容赦くださいませ…m(__)m…



c0228626_22433380.jpg
004.gif  じぃ、今、一瞬、左へ行こうとしたな!!
  言ったであろう、化かされるでないぞ!
  
027.gif  あぁ~… お許しくだされ、一瞬、楽をしたい思いが…


004.gif  バカモノ!! あの先には、落ちてくる”坂バカ”を煮る”茶釜”が待ち受けておるぞ。

027.gif ひぇ~www。お許しを~



c0228626_22262968.jpg
027.gif  隊長!見てください!
 10%の坂に45°とお見受けする石段がついています。

004.gif  う~む、見事じゃ。併せて110%の傾斜じゃな。

027.gif ひぇ~www。お許しを~



c0228626_23332123.jpg
鼻歌交じりの若者が、じぃの傍らを通り過ぎます。
c0228626_23333596.jpg

ムカついたのですが、身体はついていけません。
少しづつ、少しづつ、遠ざかります。
c0228626_23342200.jpg

きっと彼のには、電動アシストがついて居るのでしょう…
そゆことにしときます…
c0228626_23345535.jpg

カーブを曲がったところには誰も居ません。
さっきの鼻歌小僧は何処へ行ったのでしょう?
やはり電動で間違いないです。それも欧州仕様の…
さもなくば、狸に化かされたのでしょうか?




c0228626_23563563.jpg
ポンぽこ村役場です。嘘

c0228626_23564761.jpg
中間ポイント 数馬の湯
(ちなみに、ここまで55分かかった。大体ゴールまでの平均が55分位)
ここから先は平均10%超え!?という噂が…マジ?


c0228626_23571106.jpg

027.gif 隊長!道路わきに榾木(ホダギ)があります。

004.gif  おおっ! 着いたな。

027.gif ゴール間近でありますか?

004.gif  いや、”森”の神髄はまだまだこれからや。 ここから東京都マチュピチュ村が始まるのだ。

027.gif ひぇ~www。お許しを~




c0228626_00084474.jpg
027.gif 隊長!あと4kmの表示が!今度こそゴール間近でありますか?

004.gif  甘いぞ! スタート地点からここまで16km弱、獲得標高が430m。
   ここから4kmの獲得標高は、340m。
  どちらが楽かのう?

027.gif ビィ。隊長、JAF呼んでいただけますか?

004.gif  お前、何を言うとるのだ。マチュピチュ村には、JAFは入れんのだ!!

027.gif ひぇ~www。もう帰っていいですかぁ?



c0228626_00085842.jpg
マチュピチュ村は、何丁目まであるのでしょう?

いや、今はあまり考えたくありません。



おおっ~、あれに見えるは、「旧料金所」では?
ここまでくれば、勝ったも同然とヒトのいう
噂の「旧料金所」!

c0228626_00091419.jpg

027.gif 隊長!料金所です!

004.gif  だから、ヌカ喜ぶでない! 見よ!! あそこを!!! ガードレールの向こうじゃ!!!!

027.gif ちぃと紅葉には早かったようですなぁ?
  …げぶゴボォ、壁に貼りついて右に左にトグロ巻いてるあれは…
 あれは道ですかぁ!?
 隊長!大変です。ザイルの用意がありません!!
c0228626_00573684.jpg
004.gif  いや、ザイルは岩肌が脆くてここでは使えん。


027.gif では、エレべぇーたぁーは何処に

004.gif  残念であったな…予算が付いておらんのじゃ。

027.gif う~む…舛添は何をしておったのじゃ?
 やはり奥多摩を無視して湯河原に行っとる場合ではなかったのじゃ!
 都民の生死にかかわる案件じゃ!! 
 う~、かくなる上は、狸に陳情じゃ! 
 豊洲よりオンピクより、『都民の森』にエレベタを…ピクピク

004.gif  じぃ、言うてる意味が分からんぞ。
c0228626_01162701.jpg
                     夢の滝

027.gif 隊長、申し訳ございません。この苦しみから逃れたい一心で…

004.gif  取り乱しとる暇があったら、ペダル回すんじゃ。
  人生とはそういうものじゃ。

027.gif ははぁ~ ありがたきお言葉。
  

そして、20分経過…
c0228626_01192151.jpg
判りますか?青い屋根が料金所わきの工事のプレハブ小屋です。


027.gif  いつの間にやら、先ほどの料金所があんな下に…

012.gif  よく頑張りましたね。

027.gif  お~、その声は、懐かしき母上!

012.gif  よしおさん、そなたは、小さい頃から”やればできる子”でしたよ。
 立派な跡取りになりましたねぇ~。

027.gif  母上っ~、”よしお”って誰ぇ…




c0228626_05165939.jpg
少し開けてきたような…森林限界に近付きつつあるのでしょうか?
心なしか、酸素も薄く感じられます。
森林限界とともに、こちらの限界も近づきつつあります。

c0228626_05172914.jpg
c0228626_05220232.jpg
そして、それは突然やって来ました。
c0228626_05230084.jpg
027.gif  隊長!!!!!! あれが『都民の森』でよろしいので????

004.gif  じぃ、よう頑張ったの。苦しゅうない。褒めて遣わす。

027.gif  隊長、先ほどから、ちょいチョイ気になっておったのですが、「殿様言葉」になっておりませんか?

004.gif  じぃ、気にするでない。良きに計らえ。

027.gif  ホラぁ…

c0228626_05313797.jpg
ここで、先行していた、サントス君とY君に合流です。
今、気が付きました。
お二人の齢を足して、更に12年加えると、自分と同い年になります。
だから、どした系な話ではあります。 負け惜しみではあませんよ。
そーですとも。ダダの見苦しい言い訳です。

お二人は、寒さで凍えておりました。
私、I社長から、頂上の写真を撮るように厳命を受けていたので、
お二人を誘い、さらに上を目指すようお誘いしたのですが…

あっけなく断られました。
仕方なく、また一人旅に出ます。
まっ、一緒に出ても、あっけなくちぎられることは明白なので…

喘ぐこと、20分…
風張峠に到着っス。

ここがマチュピチュ村、いや、
東京都で車の入れるテッペン、海抜1,146ⅿでございます。
c0228626_05431145.jpg
後が白くなっているのは、雲でもガスでもありません。

持ち主の頭の中が白くなっているのと同様、デジカメも頭の一部が白くなっているのでしょうか?
はいはい、解ってますって! 早く下に降りないと森で待ってる二人が凍死するんでしょ…

あれぇ~、自分も、なんか、鼻の穴が痛くなってきました…




c0228626_05463102.jpg
前方にバットマンカーらしきものが見えるのは、幻影でしょうか?
コレって高山病の一種ですか?

もう、自分の限界が近いのは、十分すぎるほど理解しております。
果たして、この二人を無事に送り届けられるのでしょうか?

004.gif  今どこ~?

幻聴でしょうか?
スマホから、岡隊長の声がします。

027.gif 隊長っ!!
 どしたんですかっ!!!!

004.gif 五日市の駅で、待ってるから。早く来てねぇ~。

地獄に仏とはこのことですか?
これで、自分は下までお二人を送り届ければ、ギリギリOKですよね。
イイですよね自分、輪行で帰ってもイイですよね、隊長っ!

寒さをしのぐ為、新聞紙を腹に巻いて…
でも、あるところにあるはずの新聞紙がありません。
持ってくるの忘れたぁ!!!

仕方なく、新聞紙なしでかっ跳びます。
豪快なダウンヒルを楽しんいたら、バイクやら車やらで、前が詰まってきましたWwww

安全マージンが欲しくて、やむなくスローダウン。

とそこに、見慣れたORBEA&コリマホイールが
エッチラ、オッチラ、登ってくるではないですかっ!!

「もう俺のことは構わんで良いです。ライドに参加してないことにして下さい。」と、村役場にたどり着く前に離脱宣言しておられたので、とっくに討ち死→ご帰還なされてると思っておりました。
スーさん、貴方はスゴイ!!!  広島カープの黒田よりスゴイですぅ…。

てなわけで、ここからスーさんも一緒に下山するわけですが、
足が売り切れどころか、借金状態の自分は、仲間だと思っていたスーさんにさえ離されまくり…。

五日市の駅まで、二度と彼等3人の姿を拝むことは無かったのです。

004.gif じぃ、どうしたのだ? みんな下山したぞ~

027.gif  なんか、メッチャ調子悪くなってきました。
  昨日のアリラン・ラーメン、麺固めと今日の激坂攻撃、そしてダウンヒル冷却効果で、お腹の中がグルグルしてます。足に力入れると、漏れますです。確実に…。

004.gif 戻ってこんで良し!
027.gif そんなぁ~…







そしてその晩…
  027.gif 隊長っ~お腹がお腹が… うー、またトイレ…
  も、二度としません。ガチライド前のロングなんか…



お粗末さまでした。




















[PR]

# by ptgotanda | 2016-11-16 18:18 | ネタ